1779年にダニエル・キナハンによって造られて以降、2つのロイヤル・ワラントを承り、アメリカの伝説的なバーテンダー“ジェリー・トーマス”の選り抜きの1つともなっていましたが、1900年代になり消滅した古いブランドが2014年に復活しました。
いくつかのアメリカン・オーク樽の原酒をブレンドしスモールバッチ、ノンチルフィルターでボトリングしたアイリッシュ・ブレンデッド・ウィスキー。
味わいは、なめらか、フルーティー、フルフレーバー。
閉じる