クリュッグ グランキュヴェ(箱付)

ランスに本拠を構える1843年創業の老舗メゾン。
ベースワインは全て古いオークの小樽でアルコール醗酵され、グランキュヴェは古いリザーヴワインも含めて50種類以上のキュヴェをブレンドし、最低6年の瓶熟成を経てリリースされる。
(世界のワイン事典参照)

クリュッグ グランド・キュヴェには初代から受け継ぐクリュッグの哲学を表す『エディション ナンバー』がフロントラベルに記載されることになった。これは創業した1843年以降、クリュッグがクリュッグ グランド・キュヴェをゼロからアッサンブラージュした回数を表している。現行の2007年ベースが163回目のアッサンブラージュとなり、ラベルには "163塾e Edition" と記される。
閉じる