ダルマニャック・サン・ヴィヴァン社は1947年にコグラン家が設立した。VSOPのラベルに、1559年、騎士サン・ヴィヴァンがアルマニャックを蒸留したという文章が見えるが、サン・ヴィヴァンという酒名はこの故事にちなんだものである。
サン・ヴィヴァンのボトルは特徴のある形をしているが、これは中世の手吹き瓶のイメージを残したデザイン。また、替え栓は騎士たちの帽子をかたどっている。
アルマニャックの各地区から原酒を集め、その野性的な味を残しながら、マイルドな味にブレンドしている。
(世界の名酒辞典より)
閉じる