ウィリアムス&ハンバート社はアレクサンダー・ウィリアムスとアーサー・ハンバートによって1877年に創立され、現在では欧州最大の熟成庫と最新の醸造設備を備えています。
ウィリアム&ハンバート・コレクションのオロロソ12年は、パロミノ種を原料にオーク樽のソレラ・システムで12年間の熟成。ドライでリッチ、スムースな味わいの辛口シェリーです。
閉じる